ソプラノ歌手 Makiko Karitani 

  • コロラトゥーラソプラノ 苅谷牧子

画家 Peter Davidson

ウェブページ

« 2017年8月 | トップページ | 2017年11月 »

発声法やレッスンの相談

ムレスナティーハウス オペラホリスティック発声やレッスンの相談を承りました
22135406_550891108636133_8340805513
身体が楽器なので食べ物から気をつけるお話などさせていただきました。
 
移動したファッションサロンの先生からは、喉が弱いのでまもる方法を教えて欲しいと相談がありました。
声帯に負担をできるだけかけないで声を発すること、
深い呼吸やからだ全体を使って声を出すので、喉をまもることになるというお話をさせていただきました。

オペラホリスティック×ムレスナティーハウス甲子園本店

【オリジナルフレーバーティー500個限定販売】
22256745_553148068410437_1059825933
オペラホリスティック®︎×ムレスナティーハウスのオリジナルブレンドティーが誕生しました!
“ラ フルーツ オペラ”
(Mlesna Tea Japan)
気管支の粘膜を強化すると言われているローズやライチ、洋梨、ヨーグルト、ベリーが絶妙なバランスで上品にブレンドされています。
ストレートでも、甘くしても、ミルクをプラスしても楽しめます。
限定500個
(内容量100g  )
PS  紅茶の出し殻で紅茶うがい!殺菌作用があるので口内環境を整える効果が得られるそうです!

東京■オペラホリスティック 資格取得講座

長野県から受講生が、埼玉上尾のオペラホリスティック支部までいらっしゃいました。
食のプロフェッサー餅田雅子先生に、一時的に資格取得のための実践指導の生徒さんになっていただきました。
全くの素人さんを指導する経験は、受講生さんにとって、とても勉強になられたようです!
22181515_552890845102826_9012905870
東京池袋
OHC®︎プロフェッサーの餅田先生による
身体の楽器づくり...食の資格講座
22218221_552716605120250_6592526061

80歳と思えない!

20年以上私の元で声楽を学びオペラを歌ってられる80歳の生徒さんの足の手術が成功したと報告を受けました。腰を車にぶつけられ、それから身体をかばうようになり、左右のバランスが悪くなったので、足にボルトを入れる手術...
手術中にドクターが
「とても80歳と思えない!骨も若く、お肌も潤っていて若い!」と驚いていたそうです。
麻酔からゆっくり覚め、ぼうっとしながらも、付き添いのお嬢様とそのことで、嬉しそうに会話をなさったそうです。
ゆっくりリハビリをして、来月には毎週レッスンに来られる意気込みを見せてくださっていて、とても嬉しいです。
やっぱり声楽は、細胞を若く保つアンチエイジングになると確信したお嬢様からの報告でした。
20170805a

OHC®︎童謡のぬり絵本

想像力・感性を育てるOHC®︎童謡のぬり絵本が完成いたしました。
幼児教育のみならず、年配の方の脳の活性化、施設の方へのリハビリ、婦人会などのお楽しみ会、お孫さんとの想い出づくり、幼稚園の先生による授業での活用...様々な利用方法があります。
販売に関して...各指導者を通じてお申込みくださいませ。
著者               高島幸代(童謡プロフェッサー)
デザイン        右田 睦(株式会社日清精工)
監修               苅谷哲郎(OHC®︎総監督)
製作・著作    オペラホリスティック協会
22180023_551564441902133_1932600732

小学生のオペラホリスティック

国際スクールの小学生さんのレッスン。
ほとんど英語で生活しているため、日本語のお勉強のためにも、日本の歌をお伝えしています。
小学生の彼女には少し大人っぽい曲ですが
今日の歌は、山田耕筰「赤とんぼ」。
レッスン室にもたくさんの赤とんぼが束になって飛ぶことがあるんだよ♪とか、夕焼けという言葉を知らないので、ちょうど夕陽が出ていたので説明をしたり、「竿」という言葉も知らないので  歌詞の「とまっているよ竿の先」の想像をしてもらったりして歌いました♪
実は、実験をしました。
原曲「赤とんぼ」の伴奏で歌ったものと、現代人が編曲したバージョンで歌ってみたら、小学生の彼女はすぐに、現代バージョンのほうを聞いて
「トンボじゃないみたい!!!」と言葉を発しました!山田耕筰の作品の方が、トンボがイメージできるそうです^ ^
素晴らしい感性...嬉しくなりました✨
OHC®︎童謡美学では、このような豊かな感性を大切にして日本の素晴らしい音楽や詩を伝承していきたいと思っております。
        オペラホリスティック協会理事長   苅谷牧子
*OHC童謡プロフェッサーの高島先生は10年以上も童謡の研究をされ、ネットにもどこにも発表されていない深い解釈をされ、日本の美しいこころを伝承することのできる童謡アドバイザーも育成しております。
*感性を育てる「童謡こころ美容講座」も随時開催。お問い合わせくださいませ。
21992886_548036372254940_3445994706

施設でのOHCボランティア活動

■大阪■
ある事業をされている先生のご紹介で、一度施設に来て欲しいということで、大阪の児童発達支援施設ピースを訪問させていただきました。
子供たちと遊んできました。
とても素直な子たちで、ある男の子からは「ぼく明日いるけど、今度いつ来る?!あと幾つ寝たら来るの?」とラブコールをもらい、ハートを射抜かれました💘
オペラホリスティック協会として、何らかの形で子供たちと楽しい交流ができたら...と思っております。
20901312_1449708025094354_598495216
■東京■
お世話になっている二瓶先生のご紹介で、東京の高齢者施設でのオペラホリスティック®︎のボランティア活動に行って参りました。
皆さん懐かしい歌をお腹の底から歌って、生き生きとした表情になり「楽しかったからまた来てください!」とお声をかけてくださいました。
21077759_539276253130952_9159161189
21272880_1503206423092116_6895632_2

« 2017年8月 | トップページ | 2017年11月 »